『アトリエSumika-住処-』について

2012年より弊社住宅事業部は、全てのお客様によりよいサービスをご提供するため、『アトリエSumika-住処-』として活動を始めました。

南向きのリビングは光が沢山入る明るい空間、インナーガレージ付きの素敵なお家、無垢素材の暖かい雰囲気の注文住宅、水槽を眺める事の出来るリビング、大空間を演出する三角の吹き抜けや、特注のスケルトン階段など、お客様によって、お家の理想は様々です。
アトリエSumikaがご提案するのは、お客様の想いをカタチにする新築・注文住宅です。デザインも機能も兼ね備えた高品質の住まいを、是非一緒に創り上げませんか?

京都を中心に注文住宅分野で300件以上の施工実績を積んだ1級建築士やコーディネーターがパートナーとなり、お客様の理想の家が出来上がるよう一緒に全力でサポート致します。
京都市内または近隣地域で毎月見学会も開催しておりますので、お気軽にお立ち寄りください。
完全オリジナルの自分だけの注文住宅なら是非アトリエSumikaにご相談下さい。

 

家づくりのコンセプト

「どんな家を建てたいのか?」「どんな理想があるのか?」「家づくりのモチーフは?」「何をどうすれば良いのか?」人の性格や顔かたちが十人十色であるように、それぞれのご家族によって家づくりにもさまざまなコンセプトやご希望があります。ときにはご夫婦や親子の意見が食い違うこともあるでしょう。私どもはまず、そのご家族のやりとりや雰囲気を肌で感じたいのです。家づくりのことはもちろん、ご家族のことや趣味の話などどんなことでもお聞かせください。

 

無料の完成見学会を開催中

創美建築企画の住宅事業部『アトリエSumika』では、施主様のご厚意により完成したばかりの新築住宅をご覧いただける無料の完成見学会を京都中心に定期的に開催しています。

アトリエSumikaの家づくりに少しでもご興味をお持ちいただけましたら、ぜひお越しいただきご体感ください!家づくりの素朴な疑問が解消でき、マイホームのイメージが膨らみますよ。営業・ 勧誘を行うことはいっさいありませんので、ぜひお気軽に足を運んでみてください。

 

Screenshot of soubi.skgroup.cc

 

 

 

ご自宅や、中古住宅購入前にホームインスペクション(住宅診断)

佐賀では関東や東海地方ほど耐震補強の必要性が感じられにくいのかも知れませんが、隣県福岡では2005年の福岡西方沖地震発生以降、行政が内陸部での地震発生に備えて耐震補強がすすめられています。

隣県が震源地となるのであれば、佐賀は軟弱地盤でもあるため全く関係ないとも言い切れません。

また耐震性を高めることは建物を補強することなので間接的には九州で多い“台風”や“竜巻”にも強くなります。

 

年間50件を超える診断実績と信頼

一般個人の方だけでなく、不動産再販業者などの不動産のプロからも依頼を数多く受けています。
この1年だけでも50件を超える木造耐震診断を行いました。

不動産会社は特にコスト意識が高く診断の正確性と費用対効果の高い補強計画を求められることが多いのですが、同じように個人の方にもご提案しています。

 

耐震診断補助金申請サポート

佐賀県では、佐賀市・唐津市・鳥栖市・伊万里市・鹿島市・有田町の6つの市町村が、耐震診断を行った際にかかる費用の一部を自治体が負担する補助制度を導入しています。

ミヤタプランニングオフィスには、補助金を受けるために必要となってくる、佐賀県安全住まいづくりサポートセンターの建築士が在籍し、主に佐賀県内では耐震伝道師として活動しています。どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

Screenshot of saga-taishin.com

 

【登芙喜心成苑】について

介護付有料老人ホーム 登芙喜心成苑は社会福祉法人が経営する施設です。ご入居者様の方々へ感謝の気持ちをこめ、健やかで安心した生活の支援を実践しご満足いただけるサービス提供をめざしアットホームながら積み上げた実績により職員が育ち成長を見る事が出来ます。

当法人が運営する特別養護老人ホーム 八王子心成苑と同様の理念にてグループ介護事業所との連携により地域貢献と質の高い包括的サービス提供をめざしておりますので、ご入居者様、ご家族様も安心できることが多い事と思います。 介護サービスが必要な方はぜひ一度ご相談いただければ、より良い方向性が見出せると思いますのでお気軽にご相談下さい。

 

【登芙喜心成苑】くらし一例

居室:登芙喜 心成苑では、入居者様がその人らしく健やかに安心して生活をしていただけるよう、居室は完全個室で入居者様がゆっくりくつろげるお部屋になっております。

共同施設:広々と明るい一階にある多目的ホールです。行事・レクリエーションなどボランティア様、御入居者様、職員とのコミュニティホールです。

介護ステーション:24時間ナースコール対応のできる体勢と、日々の生活記録による健康管理をチームで連携してケアします。

談話室:ご家族やご友人との面会を日当たりの良いスペースにてゆっくりとお話し下さい。

介助浴:身体を清潔に保つと同時に浴槽に入る喜びをご提供します。

 

【登芙喜 心成苑】施設理念・方針

  • その人本人を尊重し、感謝の気持ちを込めたサービスをご提供いたします。
  • 常に清潔感が保たれた、日々の生活を楽しむサービスをご提供いたします。
  • 味わい・彩・季節感のある食事サービスをご提供いたします。

 

Screenshot of tobuki-sinseien.la.coocan.jp

 

渡辺歯科クリニックについて

渡辺歯科クリニックでは、虫歯や歯周病の治療・予防を行う一般歯科をはじめ、セラミック治療やホワイトニングなどを行う美しい歯への治療、噛み合わせを整える矯正歯科などを通して、患者様の様々な症状やご希望に合わせた歯科治療をご提供しています。レーザー治療やインプラント治療については適切な技術を持って、患者様のご要望にお応えしています。

 

渡辺歯科クリニックの治療環境

当医院では、常勤医師2名、非常勤医師1名、矯正歯科学会会員2名が患者様の治療にあたっています。より良い治療環境を整えるため、それぞれのスタッフが専門知識を常に高め、高性能の医療機器を導入。またスタッフ一同、患者様にリラックスして治療を受けていただけるような、落ち着いた雰囲気づくりを心がけています。

 

最適なインプラントシステム

当院では、インプラント専用のオペ室を完備しています。衛生的なスペースを確保することにより、院内感染のリスクを最小限に抑えました。
ほかの歯科診療とは別室となっているこの専用オペ室には、CTをはじめインプラント治療に必要な設備をすべて整えています。医師もスタッフも無駄なく動けるよう計算された動線設計で、常にスムーズにオペを進められます。医師・スタッフが患者様の治療に専念できる環境です。

 

Screenshot of www.watanabe-dc.jp

建築をつくるということは「人」と「建築」の関係をつくることです。建築をつくる人、つかう人、訪れる人、見る人、買う人。人と建築との関わり方は様々です。わたしたちは、社会性、経済性、施工性、そしてデザイン性を持つ建築を提供し、建主の有益はもちろんのこと、「人」と「建築」との関係を良好にする。そんな設計事務所を目指しています。Person and Architecture

 

デザインについて

設計者が提案するデザインは、自ら体験したもの、設計してきたものの経験でしかありません。クライアントはそこで安易に受けいれるのではなく、時にはその提案に対して、私はこう考えるといった設計者との対話の積み重ねが、固有のデザインを生み、ストレスのない自由なデザインになると考えます。

 

家づくりをはじめる方にメッセージ

夢をもって無理をせずに家づくりを楽しんいただきたいと思います。矛盾した言葉のように思われますが、決して家づくりをはじめる以前の生活を否定してはいけません。今の生活の良いところ、悪いところを整理して、今後はその良いところをより良くするところから家づくりをはじめていけばよいかと思います。すべてが100%の住宅はできません。思わぬところで別の価値観が生まれるかもしれません。

 

Screenshot of panda-ky.com

 

光明寺の歴史

永仁5年(1297年)に時宗・2代目のお上人であられる他阿真教上人により開山されました。当初は現在地より200メートルほど南の相模湾の海岸近くに創建されたため、海向山 遍照院 光明寺と号します。昭和34年に現在地に移転され、平成8年、開山700年記念事業として『とこしえの塔』が建立されました。現在の住職は、36世 三浦紘善です。

 

永代供養納骨堂『とこしえの塔』

永代供養納骨堂『とこしえの塔』は、相模の海に向かい、霊峰富士、伊豆・箱根連山を望み、四季折々に変化する小田原市国府津山の緑を背にした静寂な高台に位置しています。

春は境内多数の桜の花が華やかさを競い、夏は『とこしえの塔』を囲む濠に蓮の花が開いて極楽西方浄土を演出します。

 

『とこしえの塔』を建立した理由

従来のお墓の大部分は、世主家が代々お墓を守り先祖を供養することを義務としています。ところが近年、子供さんがおられない、生涯独身である等の理由で墓地後継者不在の方が増えています。このような場合いずれ無縁墓となってしまいます。本来寺は、墓地後継者の有無にかかわらない供養の場であるはずです。

そこで当光明寺では、平成8年に開創700年記念事業の一環として永代供養納骨堂「とこしえの塔」を建立いたしました。変貌しつつある現代社会の家族の在り方に対応して、ご遺族にかわり光明寺住職及び「とこしえの塔」の会・光明寺檀信徒が、永代にわたりご供養をさせていただきます。ご本人が心から納得され契約をして、歿後の心配から解放され、仏縁をよりどころに残された人生を安心して積極的に生きて頂くための施設でもあります。

 

Screenshot of tokoshie.org

 

龍泉寺の供養

愛知、岐阜で水子供養ができるお寺をお探しなら愛知県丹羽郡の金毛山龍泉寺にご相談ください。水子供養することでご縁を忘れずに大切に勤めることができます。ペット供養や永代納骨供養、墓地分譲についてもお気軽にご相談ください。

 

水子供養とは

水子とは、母親と父親の縁があって母体に宿った人の命で、おのおのの事情によってこの世に人として生まれ来る事ができなかった子供のことをいいます。
私たちは何万分の1の確率で命としてこの世に生をうけて育って行くのが人の姿でありますが、水子となってしまった命は、人としての生活をおくることができなかったのです。しかしこれは母親とその命のご縁です。命を母胎内に授かった母親の喜びは、計り知れないものですが、せっかくの命を絶やしてしまった時の母親の悲しみはもっとはかり知る事ができないのです。そんな悲しみの真っ直中にいると、心の安ずるところがありません。一度は母の胎内に宿った命なのですから、母親として水子とのご縁を忘れずに大切に勤めることが供養であります。

 

水子地蔵とは

水子地蔵さまは、人として命を授かりしお子さまがこの世の光を見ることなく世を去った命に、生かされているお方が地蔵さまにすがり救済していただく地蔵さまです。

 

Screenshot of www.ryousenji.com

 

【圓明院】について

千葉県君津市を一望できる高台にある圓明院は、鎌倉時代初期ごろの開創と伝えられ開山等は不詳でございます。江戸時代(1670年頃)には、境内が整備され、享保年間(1719年)に秋葉三尺棒権現を勧請し(現在の秋葉神社)、一千座の護摩供法要を勤修したと伝えられ、この頃より本堂・庫裡・大日堂・子安観音堂・秋葉社・御霊社・出羽三山塚等の境内整備が進み現在に至っております。

 

圓明院の永代供養

永代供養とは、諸事情によりお墓参りが困難な方や、お墓を継承すべき子孫が不在の方の為に、寺院や霊園施設が代わってご遺骨を永代に渡って供養・管理してくれる供養方法です。

①お墓参りをしなくても寺院や霊園施設が永代に渡り供養をしてくれます。 ②費用が割安です。30万円~50万円が平均と言われています。 ③管理費用がありません。 ④宗旨宗派に関係なく購入可能です。

圓明院が提案する永代供養を他と是非比較してみて下さい。費用面や施設面のどちらから比較していただいてもきっと満足いただける施設だと確信しております。

 

圓明院の樹木葬

樹木葬とは、時代のニーズから生まれた新しいお墓のスタイルで、墓石の代わりに樹木をシンボルとするお墓です。基本的には、後継ぎを必要としない永代供養墓(えいだいくようぼ)です。「最期は、自然に還りたい」そんな故人の想いを叶えるお墓で、近年人気があります。 樹木だけでなく草花や、芝生で彩られたガーデン風のものなどもあります。ご遺骨を埋葬するだけの小さなスペースで済むため、一般的なお墓よりも費用が安く抑えられます。お一人様や、ご夫婦などで利用するケースがほとんどです。

 

Screenshot of sensin.net

 

やしろ中央会・社中央こども園について

本園は福井市の西部に位置し、周囲には福井県営総合運動公園や足羽三山などの里山があり、常に四季を肌で感じる環境に恵まれた閑静な住宅街の中にあります。

昭和52年から「モンテッソーリ教育法」に取り組み、子どもの中の自発性を重んじたプログラムを実践しております。園内での子ども達は実にのびのびと過ごし、規律正しく自発的に新しい事を積極的に吸収しています。保護者に代わって大切なお子様をお預かりし、園で多くの時間を過ごすわけですから、子ども達には大きな愛情を注ぎながら、健やかな成長を支えていきます。

 

社中央こども園の特長

人間形成に最も重要な2歳~6歳までの時期にモンテッソーリ教具を用いて日常生活、感覚、言語、算数、文化一般の各領域にわたり最適な環境(教具の形は大きさ、手触り、重さ、材質にまでこだわり、子ども達の繊細な五感をやわらかく刺激するよう配慮がなされた教具)を提供し、子ども達が一人立ちできる力を備えられるよう日々適切な指導を展開しています。

 

社中央こども園の地域子育て支援

地域の未就園のお子様やその保護者様の子育て支援を行う目的で、家庭でのお子様の養育に関する相談や入園相談など、地域の保護者支援として毎月1回、園解放日を設けています。園の解放日には季節に応じたお子様中心の製作や遊びのテーマを設定しています。お気軽にお子様連れで遊びにお越しください。お待ちしています。

 

Screenshot of www.y-c-h.com

 

【池末Ryomo司法書士法人】

当司法書士事務所では、不動産登記(売買、相続等)、商業登記(会社設立・役員変更等)、債務整理(自己破産・個人再生・任意整理・過払い請求)、遺言作成、遺産承継等の業務を行っております。

主に群馬県桐生市・みどり市・太田市・伊勢崎市・栃木県足利市を業務地域にしておりますが、当司法書士に来所頂けるのであれば、群馬県・栃木県内全域の相談にも対応しております。群馬県内の他の司法書士をご紹介できる場合もありますので、遠方の方もお気軽にご相談ください。電話・メールにて相談予約を受け付けております。お困りな点・ご不明点などありましたら、まずはお問い合わせ下さい。

 

【池末Ryomo司法書士法人】2つのオフィス

池末Ryomo司法書士法人では皆様の利便性を考慮し、栃木県足利市と群馬県桐生市という隣接した二つの市にそれぞれオフィスをご用意しております。

 

代表者・池末 晋介からのメッセージ

平成17年の開業以来、特に多重債務問題に力を入れております。皆様が平穏な生活に戻れるお手伝いができればという想いで、この問題に向き合ってきました。また多重債務問題に限らず、その他の相談にも対応しております。

当事務所の業務外のご相談には信頼できる他の専門家(弁護士・税理士等)を紹介しますので、どのようなことでもお困りのことがありましたら、お気軽にご相談下さい。

 

Screenshot of ikesue-shihou.com